椎茸とみんなを繋ぐ『山や』です。

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた土地
九州は大分県くにさき半島。

温暖な気候と豊かな自然が育む大地で、昔ながらのクヌギ原木栽培にこだわって創り上げています。

乾椎茸の生産量が国内の約50%を占める、日本一の椎茸生産地、大分県。特に国東半島は変化に富んだ地形で、昔から椎茸に適した気候であったそうです。
そして椎茸の原木栽培に欠かせないのがクヌギの木。
大分県は昔から原木用にクヌギ林の造成を進めており、クヌギを利用した原木シイタケ栽培が伝統的に行われています。

トピックス

ホームページリニューアルいたしました。